思考の酵母 ‘図書館’

「佐保川ラジオ」のデザインについて

in 思考の果実


今年の5月末に奈良県立図書情報館にて行われるイベント「佐保川ラジオ」のフライヤーデザインをさせていただいた。宝塚の怪人・メディアピクニックの岩淵さんとスキマインダストリーズの浅利さん、そして図書情報館の乾さんによる企画。いつも前例のないことばかりカタチにしていかれる方々の仕事だ。

このイベントは、奈良県立図書情報館という「図書」だけでなく「情報(デジタル等の)」も扱うという先進的な図書館にて開催するイベントであり、その内容とは「図書館内に2日間だけインターネットラジオ局を開局し、ラジオ番組を持ち寄って、聴き合い、話し合う。そうすることでまた新たな文化を発信する、というもの。その2日間の放送は当然録音され、DVDなどのメディアに記録されて、その音声まるごと図書館に収蔵される。
なにも図書館は本のみを収蔵するものではなく、音声データも収蔵して構わないんじゃないか。だったらそのソフトごとイベント化して、来館者と楽しみながらつくり合ってしまったらいいんじゃないか、という他の図書館ではまず実現し得ない不思議なイベントだ。 (さらに…)