思考の酵母 ‘感情’

健康の秘訣は

in 思考の果実

漢方薬を飲み始めてから体調不良は徐々に回復しているようで、「怒ると身体がチクチク痛む」ということはほぼほぼなくなった。「はずかしい」とか「ウケた」とか思う時だけちょっとチクッとする程度。今は肉体的な反応のほうが主で、熱いお風呂に入るとチクチク痛む。腰も引き続き少し痛むのでジョギングはできず、よって「運動して大汗をかくほど体温が上がるとチクチク痛むのか」ということは実証できていない。

お医者さんは「環境の変化と『日常生活上思うところ』のふたつによる強いストレスが引き起こした」という診断で、まあ確かにそうだろうと思う。

(さらに…)

思考の酵母: , ,

それから

in 思考の果実

前の記事が12月3日の投稿。それから約1ヶ月経って。息子はようやく以前とだいたい変わらないくらいにしゃべるようになった。徐々に、徐々に、先週の月曜日より今週の月曜日の方が単語が増えていって笑顔も増えていくような、そんな12月だった。もう風邪も引くことなく、快便で肉体的には元気になっていた。 (さらに…)

思考の酵母: , ,

夜驚症+昼驚症(仮称)

in 思考の果実

和貴を大きな病院に連れて行って一週間経った。あれからどうなっているかというと、夜驚症がパワーアップして朝も昼も叫び続けるようになっていた。全身を硬直させて仰け反り、叫ぶ。10分程度のなのか、時には1時間程度なのか、叫んで暴れ続けたり硬直したりして、ふいに収まる。それの繰り返し。昼驚症とでも呼ぶべきなのだろうか。もう日中は仕事どころか、家事までままならなくなっていた。 (さらに…)

思考の酵母: , ,

長男が失語状態になって。3

in 思考の果実

11月26日。高槻市にある大阪医科大学付属病院に和貴を連れて行った。

状況をできるだけ丁寧に伝えた。高い発熱と咳があったところから、まず尿検査と血液検査をした。長い検査待ちの結果、尿は少し蛋白が出ているが、これは熱と疲れによるもの。血液はウイルスや細菌などの外敵から防御する能力の数値が飛び抜けて高かったが、それはこの状況だと当たり前の数値で、他は正常だということだった。翌日ふたたび血液検査をして、別の数値を調べるとのことだった。
(さらに…)

思考の酵母: , ,

長男が失語状態になって。2

in 思考の果実

なぜ長男・和貴が突然喋れなくなってしまったのか。なぜ和貴が突然笑えなくなったのか。突然発症するトリガーと遭遇したのか。それとも僕らの知らないうちに病魔のようなものが進行していたのか。僕らには知る由もなかった。
そもそも、いつから、どうしてそうなったのか。いつもの日常と少しだけ違うことが、どこかで起こっていたのかどうか。それをよく考えた。
(さらに…)

思考の酵母: , ,

男達の不安

in 思考の果実

で、今日次男が産まれて、妻は5日後の日曜日まで助産院に入院することになった。当然のことだ。

今日は5時半に帰宅し、10時に和貴に起こされ(泣かれて)、15時くらいまで食べ物やDVDでなんとか和貴の不安をごまかしながら、仕事をした。
それから助産院に向かい、18時前まで4人でくつろいだ。みんなの写真を撮った。
楽しかった。

 

今回の出産での入院について、僕ら夫婦の間で「もしかしたら」「いやもしかしなくても当然そうだろ」的な、口に出すまでもないけれどそこはかとない不安が、ひとつあった。

「はたして和貴は『母と一緒に居ない』という生まれて初めての状況を、受け入れることができるのだろうか」

 

(さらに…)

半分の人に嫌われることを諦める

in 思考の酵母

結局、どう生きようが半分の人には嫌われるのです。なので、「半分の人に嫌われることを諦める」。それが、自由に楽に楽しく生きられる方法です。

相手は相手の感じ方・価値観であなたを嫌う。それは、どうしようもないことであり、また、あなたが悪いというわけでは一切ありません。100%その人の都合です。なので、半分の人に嫌われてることを諦めてください。

そして、もう半分の人は、あなたがどう生きようが、あなたを好意的に思っています。ジタバタしても、それは変わりません。

嫌われる人の特徴をチェックしているのになぜか嫌われてしまう理由 | こころにまるを

思考の酵母: , ,

なぜ人を嫌うのか

in 思考の酵母

なぜ人を嫌うのかを考えたときに、思いつく理由は色々あると思います。でも、突き詰めていくと、以下の2点が根本的な理由です。

・自分を大事に扱ってくれていないと感じるから
・自分が守っているルールを破るから

嫌われる人の特徴をチェックしているのになぜか嫌われてしまう理由 | こころにまるを

思考の酵母: , ,