思考の酵母 ‘遊びかた’

連休のすごしかた

in 思考の果実

連休の過ごし方が昔と比べてずいぶんと変わった。

一人でいるときは「いかに自分の時間として有効に使うことができるか?」だった。フィルムカメラを持ってどこかに出かけたり、当時付き合っていた妻と遊びに行ってばかりだったと思う。

結婚して、仕事が楽しくなってきた頃は「連休のどこを仕事に回すか?」をよく考えていた。考えざるを得なかったと言うと少し悲しいが、与えられた仕事を「自分ごと」と考えたら考えるほど、日頃追いついていない仕事を連休で消化させたり、休みだからこそ手をつけられる仕事をしていた。

しかし、子どもが生まれて、子どもが話せるようになって、本人にやりたいこと、やりたくないことなどの「意志」が生まれて、どこまでもどこまでも走れるようになってくると、僕の中での連休という期間の捉え方が変わってきた。 (さらに…)

思考の酵母: , ,